メニュー

肘が痛くなって・・・ - 市原市の整体院 はたの整体(羽多野整体)

はたの整体(羽多野整体)
0436-74-2756

院長コラム

作成日:2016年09月16日(金)

 肘が痛くなって・・・

約1か月前のボルタリングの時、できそうでできないコースをムキになってやりすぎたせいで、肘が痛くなってしまいました。

曲げても伸ばしてもどちらも痛い。

かなりの強い痛みが出てしまいました。

でも、こういう時こそ整体の威力を発揮するところです。

いつもお客様に施術して、喜んでいただいているはず。

なので、自分の体でやって確かめるのに良い機会です。

それでは自分の体を施術です。

肘の痛みの原因は首の骨(頸椎)か背中の骨(胸椎)です。

自分の手で首の骨は触れますので、曲がってる骨を探してみます。

第7頸椎の曲がりを見つけたので、助手に曲がってる方向から正常な方向へ押してもらいます。

足を引っ張ってくれる人がいないので、自分で足を蹴って反動を使います。

ご来院された方はわかると思いますが、足を引っ張るところを自分でやるわけです。

でも、誰かに引っ張ってもらった方が効き目はいいのですが。

そして立ち上がって様子を見てみます。

少し楽になったような気がしたので、後は経過観察です。

どれくらいで痛みがとれるか。

胸椎は自分だと手が届かないので曲がりがわかりません。

今回は頸椎だけで試すことにしました。

これで痛みが取れなければ、仲間の整体に行くしかありません。

 

そして、1か月たちました。

最近はほとんど痛みを感じなくなっています。

頸椎だけの施術で痛みが取れたようです。

最初の施術から10日目くらいで、また痛くなってきたのでもう一度施術しました。

その後は順調に痛みが取れていきました。

自分の体で試したおかげで、1か月かかることもわかりました。

本当はもっと早く痛みが取れると思っていましたが・・・。

曲げたり伸ばしたりを負荷なしでやった方が、早く痛みが取れると感じました。

自分が痛くなったおかげで、いろいろ勉強になりました。

痛くなった人の気持ちもわかります。

痛くなるのはいやですねえ。