メニュー

市原市からご来院の女性、腰痛で腰が後ろに反れない - 市原市の整体院 はたの整体(羽多野整体)

はたの整体(羽多野整体)
0436-74-2756

院長コラム

作成日:2016年10月18日(火)

 市原市からご来院の女性、腰痛で腰が後ろに反れない

30代女性が腰痛でいらっしゃいました。

こちらの女性、二日前に突然痛みが出てしまい、痛みは大部分落ち着いたものの、全く後ろに反れなくなってしまったそうです。

後ろに反れない場合、たいてい出っ張った骨が原因です。

では、施術です。

まずは、うつぶせになっていただき、背骨を見ていきます。

この女性の場合、だいたいこのあたりが痛いと、あらかじめ指摘していただいたので、わかりやすいのもありますが、すぐに原因と思われる骨を見つけました。

予想したとおり、腰椎5番が出っ張り、しかも横にもズレていました。

初めに、横ズレから揃えます。ズレている方向から助手が押して、私が足を引きます。

あしを引いた後は、そろったかどうかチェックします。たいてい、2、3回やると揃ってしまいます。

次は出っ張りを引っ込めます。

助手が上から押して、私が足をひきます。

これも、たいてい2、3回で揃ってしまいます。

次に軽くほぐします。

骨を揃えると、強くほぐす必要はありません。

揃えた骨が戻らないようにするためのほぐしです。

そして、一度立ち上がって様子をみていただきます。

前屈、後屈を確認していただくと、しっかりと後屈できるようになっていました。

こごまでこれば後はもう大丈夫です。

こちらの女性、2年前にも同じ症状でご来院されていて、一度来られたら良くなってしまい、ずっと調子が良かったそうです。

今回もまた、この一回で良くなって、長持ちするように願っております。