メニュー

院長コラム - 市原市の整体院 はたの整体(羽多野整体)

はたの整体(羽多野整体)
0436-74-2756

院長コラム

作成日:2014年02月07日(金)

 市原市ちはら台から、坐骨神経痛の50代女性がいらっしゃいました

 

市原市ちはら台から、他の病院で坐骨神経痛と診断された50代女性がいらっしゃいました。

 

お話を聞くと、腰というよりもお尻の下の方に痛みがあるとのこと。

 

うつ伏せに寝ていただき背骨を確認します。

 

すると坐骨神経の横の腰椎4番5番はそれほどズレていない。

 

お尻の下の方の仙骨を確認すると、ここにズレがありこれを矯正しました。

 

仙骨とは尾てい骨のすぐ上の三角形の骨。

 

ほんの少しの曲りで激痛になることもあります。

 

以前、他のお客様で、這うようにしてご来院されたお客様が、ここの骨を一つ矯正することにより普通に歩いて帰られました。

 

僕もびっくりしましたが、それほど反応のいい場所でもあります。

 

一度立ち上がって様子を見ていただいたところ、すでに痛みがかなり取れていたようです。

 

お客様には、「良かった~。」と大変喜んでいただきました。

 

では、良い状態が長く続くように祈っております。